マニュファクチュール ジャン・ルソーについて

1954の創業以来、マニュファクチュール ジャン・ルソーは大手一流時計メーカーの需要に応え、卓越した伝統を受け継いできました。高級時計ストラップの製作と高級レザーの加工において培った技術・手法によって、一流時計メーカーの重要なパートナーとなりました。

 21世紀以降、マニュファクチュールは、その創業者ジャン・ルソーの名前を採用した独自ブランドとして、時計ストラップを販売し、ベルトやその他の革製品へと事業を拡大しています。

伝統を培ってきたマニュファクチュールはイノベーションも重要視し、新しい素材やパーソナライズカラー、斬新な革加工プロセス、オーダーメイドのカスタマイズサービスを提供するとともに、お客様一人一人との信頼関係を大切にしてきました。    

 

「マニュファクチュール ジャン・ルソーでは、しばしばオーナー自身が直接お客様のご質問にお応えすることもあります

 

マニュファクチュール ジャン・ルソーは、革加工処理から完成品に至るまでの製造プロセス全体を完璧に管理しております。あらゆる工程において入念な手作業が行われ、お客様に完璧な品質とトレーサビリティを保証しています。

オーダーメイドサービスは、微細なディテールにこだわるお客様のあらゆるご要望に応じた製品をお届けいたします。

「技術を駆使し、ジャン・ルソーの職人はカラーサンプルをもとに、どんなカラーも再現します」

フランス時計製造の本拠地であるブザンソンに創業したマニュファクチュール ジャン・ルソーは、パリ、東京、ロンドン、そして現在はニューヨークにも店舗を構えるようになり、300人の従業員を擁しています。

完成革について

 

マニュファクチュール ジャン・ルソーは、高級革製品メーカーとしてはめずらしく、自社になめし革工場を所有しています。レザーの選択と準備には、不断の注意が必要とされます。マニュファクチュール ジャン・ルソーは、トカゲ、ニシキヘビ、ダチョウ、シャーク、またルイジアナアリゲーターといった高級レザーを取り扱っています。すべての納入業者に対して、良質の素材が要求されます。革の加工処理・カットは正確に行われ、その結果もともとの素材を尊重し、美しい技法によって作られた加工製品が出来上がります。


 

L'ETHIQUE PROFESSIONNELLE

cites-logo.png

マニュファクチュール ジャン・ルソーは、レザーの使用に対して厳格な企業倫理を課しています。 

国際社会の観点から、CITES(ワシントン条約)の規定を厳守した絶滅の恐れのある野生動植物の保護あるいは、REACH規制の適用。


 

 

また、当社では非常に厳密な社内倫理を自らに課しており、例えば残念ながら現在でも高級品産業で頻繁に使用されている、ゾウ、アザラシその他の野生動物または家畜の革等の使用を拒否しています。当社の提携先はすべて、マニュファクチュールの価値観及び企業倫理への賛同を保証するために、定期的な検査を受けています。

なめし工程について

原革の準備は、マニュファクチュール ジャン・ルソーにおいて最も重要な製作過程です。培ってきた技術を駆使し、ジャン・ルソーは600以上のカラーを提供します。革は大量に染色され、色素による表面処理が行われた後、美しい加工が施されます。この革への加工作業は、まさに技術の賜物で、マニュファクチュールによる絶え間ぬイノベーションにより改良してきました。このように、製造プロセスを管理し、オーダーメイドのご要望を満たしています。 

「ある日、 お客様が葉巻を持ってご来店されました。葉巻と全く同色の製品を作って欲しいとオーダーされたのです。製品ができあがり、お渡しした際、お客様はとても満足されました。私どもの仕事を誇りに思ったことは、言うまでもありません。」.

 ジャッキー、 仕上げ・なめし工程アトリエ責任者

 

アトリエについて

 

アトリエには丁寧にカットされた革のパーツが豊富に準備されています。マニュファクチュールの職人は、長年の経験に加え、 伝統の技術・手法を身につけています。職人たちは細かいディテールにも注意を払いながら、メゾンの手法と技術を継承し、日々、最上級の製品を製作することに全力を捧げています。


 

epv-logo.png

 

「Entreprise du patrimoine vivant (無形文化財企業)」の認定を受けたマニュファクチュールジャン・ルソーは、社員の採用、育成、そして当分野の一流企業を集めた会議やセミナー、見本市、その他の関連企業イベントへの参加を通じて、伝統技術を培い、その価値を次の世代と伝承していく義務があります。


 

 

マニュファクチュールは、ストラップの磨耗、紫外線、引張/ねじれに対する耐性やアレルギー性に関して、専門の施設において行われる数多くの検査を通じ、製品の徹底した品質管理を行っています。

オーダーメイドについて

 

マニュファクチュール ジャン・ルソーは、お客様のあらゆるご要望にお応えすることを誇りを思っています。マニュファクチュールは、ロンドン、東京、パリ、ニューヨークのアトリエにて、オーダーメイドで時計ストラップ、革小物、鞄、ポシェットをお届けしています。これらの製品は、常に注意を払い、お客様のご希望に合わせたサービスを提供しています。