ジャン・ルソーとは

技術への情熱

マニュファクチュール ジャン・ルソーの製品は、60年以上前から培ってきた熟練した技術に基づいています。創作される品ひとつひとつが繊細で丁寧に手作りされ、最高の品質が保証されています。プロの職人が情熱をもって、日々、顧客のありとあらゆるニーズにお応えしています。

時計への情熱

フランス時計製造の本拠地であるブザンソンに1954に誕生したマニュファクチュール ジャン・ルソーは、一流時計メーカーの重要なパートナーとして、その地位を確立しました。ジャン・ルソーはその後、自社一貫生産のブランドとして、様々な素材とカラーと組み合わせた幅広い種類の時計ストラップをお届けしています。

革製品への情熱

マニュファクチュール ジャン・ルソーは徐々に事業を拡大し、その才能を新しい部門へと注いできました。現在は、ディテールにこだわったレザーコレクションのご注文にもお応えしています。鞄やウエストベルト、財布、名刺入れなどの一つ一つの製品が、マニュファクチュール ジャン・ルソーが培ってきた優れた技術や高いクオリティーを物語っています。

サービスへの情熱

マニュファクチュール ジャン・ルソーは、お客様ひとりひとりの声に耳を傾け、多様な需要に応じたオーダーメイドのサービスを提供しています。
「こだわりのネクタイと同色の時計ストラップをご希望ですか?」「お気に入りのパンプスにぴったりのクラッチバッグはいかがでしょうか?」、あるいは「趣味の葉巻のカラーと同じ色の財布をお探しですか?」
マニュファクチュール ジャン・ルソーは、そのノウハウを駆使してお客様にご満足を提供いたします。